とあるゲーマー武装紳士の日常

武装神姫との日常雑記と脳内妄想小説風メインにしていきます(他ゲー雑記も書くかも)

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

迷探偵ナナちゃん第二話 ナナちゃんの華麗なる推理なのです!!  

リリィ:ちょっとナナ推理するんじゃないの?・・・ってか続いちゃっましたね

ナナ:ちょっと待つのです・・・えっとまずはふむふむなのです

ルル:(あれって・・・マスターが好きな推理小説・・・はぁ~)

ナナ:みなさん今から事情聴取するのです!!なのでこちらに来て欲しいのです!!

一同:えっなんで移動?というかマスターはどうするの?

ナナ:事情聴取は個室でするのです!!それからマスターは既に死んでるのです!!放っておいてもいいのです

一同:マッマスタ~不憫な・・・成仏してください(泣)

ナナ:では移動するのです!!




ナナ:こっこれはマッマスターが・・・あっマスターの遺体が消えたのです!!

チル:そっそんな馬鹿ななの・・・まさか本当に連続マスター殺しが起こっていて
その犯人がマスターの遺体を隠したってことなの!?

ナナ:そっそうなのです!!ナナには分かっていたのです!!

月光:(絶対嘘だな・・・)

ナナ:それじゃ~犯人はぁぁぁ!!

一同:えぇ~わかったのナナ?(今までのやりとりでわかるのか?)

ナナ:犯人はあなたなのです!!
2012-02-29-171202.jpg
一同:えぇぇ~チルが犯人だってぇぇ?

チル:チッチルじゃないの・・・(泣)

一同:チルが犯人ってチルはマスターにべったりなのに・・・

ナナ:だからなのです!!
だからこそあれだけ食べたいってアピールしてたのに朝のごはんわけてもらえなかったことが(第一話参考)
チルの中でマスターに対しする愛情が憎しみに変わったのです!!間違いないのです!!
ナナ:ナナもギュウドンだったらそう思うのです!!

チル:ちがうの!!~本格的にちがうの!!~

ルル:それにチルは、私とずっといたからマスターを殺すなんてできないよ!!

チル:チル・・・ルルお姉たんといたの

ナナ:それじゃぁ・・・ルルお姉ちゃんも共犯なのです!!
そうなのです・・・間違いないのです!!

リリィ:ナナそんな風に決めつけちゃダメですよ。きちんとした証拠もなく二人を犯人にするのはダメです

テイル:それにナナ・・・コーチの遺体が消えた理由が分からないです

ルル:そっそうだよ!!私とチルじゃマスターを運ぶなんて無理だし
それ以前にマスターの遺体が消えたとき、みんな一緒に居たんだから隠すことなんてできないよ

ナナ:きっとマスターが死んでも死にきれなくてお化けかゾンビになってさまよってるのです!!

ルル&リリィ:それはないかと思いますよ・・・

チル:ルルお姉たん~おっお化けこっ怖いの~(泣)

ナナ:きっとマスターは犯人を探してるのですぅぅ~

月光:うっ・・・・・(マッマスターおとなしく成仏してくれ(泣)

リリィ:月光どうかしましたか?

月光:なっなんでもないぞ本当にな・・・・

チル:マスター犯人探してるの?・・・なら怖くないの、チル犯人違うからなの

ナナ:うむむ・・・そうか犯人はやっぱりチルなのです!!
みんなチルをかばってばかりなのです!!
だから犯人であるチルをかばってるのです!!
みんな共犯なのです・・・間違いないのです!!
遺体もみんなで外に捨てたのです!!
取り調べは一人づつだったのです!!
残った人でお外に捨てたのです!!
事件は無事解決なのです!!


ルル:チルは一番末っ子なんだからかばって当たり前だろ!!

リリィ&月光:ルル姉の言うとおりだよ!!

テイル:姉ちゃんたちの言う通りだよナナちゃん
それに私たちが力合わせてもコーチを運ぶなんてさすがに無理だよ
(・・・・・厳しい特訓を根性で乗り越えたならできるかもですが)
それにナナちゃんにとってもチルちゃんは妹じゃないですか!!
ナナ:じゃぁじゃぁ犯人は誰なのです!!もう分からないのです!!
もう嫌なのです!!もうどうでもいいのです!!マスターなんてもういいのです(泣)

チル:ナナお姉たん泣かないでなの・・・チルも悲しくなるの

ナナ:チルごめんなのです・・・もう泣かないのです!!
お姉ちゃん達ナナに力を貸して欲しいのです!!

ルル&リリィ&テイル:もちろんだよ姉妹なんだから

月光:・・・・あぁもちろんだ(わっ私はどうすれば・・・)

チル:チルも頑張るの~でも続きはまた来週なの~

一同:えぇぇぇぇチルが引っ張ったぁぁぁ!!

次回予告
ついに力を合わせた神姫達!!
マスター殺しの犯人を追い詰めることができるのか?
そして様子がおかしい月光!!
そしてふわふわしてる末っ子チル!!
そして末っ子よりもふわふわしてるナナ!!
力を合せてマスターの無念を貼らせるのか?

スポンサーサイト

category: 神姫小劇場

tb: 0   cm: 0

迷探偵ナナちゃん第一話 神姫探偵ナナちゃん参上なのです!!  

詩音:いただきます!!

チル:いい匂いなの

ルル:朝ごはんですかマスター?

詩音:おぅ朝飯だよ~

ルル:マスター・・・朝からこれは・・・
2012-02-27-092740.jpg
チル:ルルお姉ちゃんご飯美味しそうなの

ルルマスター朝からラーメンは体によくないですし
妹たちにも悪影響が出そうですし
マスターには長生きしていただきたいですし
きちんと野菜もとっていただきたいです

詩音:野菜もちゃんととってるよ~

ルル:キムチっていうのは無しですからね
あくまでなサラダとかの生野菜ですからね

詩音:・・・はい(´;ω;`)

ルル:はい、いい子ですねマスター

詩音:(神姫に頭なでられた・・・・・・・・ありだな!!

ルル:ところで前回老け込んだのに無事元に戻りましたね。本当によかったです

詩音:・・・・そんなことあったけ?

ルル:覚えてないのでしたらそのぉ・・・気にしないでください
(僕の悲しみは・・・一体・・・(泣)

詩音:そう?・・・じゃぁ気にしないっと
それじゃ改めて、いっただきま~す~



詩音:ごちそさん・・・
うぅぅ~耳かきしたい・・・えっと・・・どこいった・・・耳かき~
あぁぁぁぁぁ耳かきはどこだァ~
(暴れまわる詩音)
耳かきィィ!!耳かきィィぃ!!耳かきぃぃぃぃぃぃ!!みっみっかっきぃぃぃぃっ!!

一同:マスターがまたあばれてる・・・
(モノなくすとすぐこれだからな・・・まぁそこもまた可愛いんだけどな)

月光:おっこんなとこに耳かきが・・・
123.jpgマスター耳かきあったぞ!!

詩音:耳かきぃぃぃヽ(*´∀`)ノ
よくやった月光~さぁ!!耳かきを渡すのだぁぁ

月光:いやまて・・・マスターこの際だ私が耳かきをしてやろう!!

詩音:マジですかぁぁ!!神姫から耳かきしていただけるなんてぇぇぇ!!
ヒャハハハハハハァァァッこれが勝ち組かぁぁ!!

月光:変態みたいな笑い声あげてないでさっさと横になれマスター

詩音:はぁぁい!!ワクワク(o ̄∇ ̄o)♪
321.jpegフンッ!!
詩音:(o ̄∇ ̄o)♪→Σ(TωT)ぎゃぁぁぁぁぁぁ!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

月光:マッマスター・・・

詩音:・・・・・・・・・返事がないただのしかばねのようだ

月光:・・・そうだこんな時は
この凶器の耳かきを細かく折って紙に包みトイレに流して
よしこれで・・・完全犯罪だフゥー・・・

きゃぁぁ!!コーチがしっしっ死んでるぅ!!

一同:はわわわわぁマッマスターが血を流して死んでる

リリィ:だっ誰か救急車と警察さんを読んでください!!

ルル:そんなついさっきまでラーメン食べてたのに・・・なんでこんなことに・・・

月光:みんな落ち着けとにかく警察に知らせるのが先だ

一同:救急車呼ばないと

月光:いやこの出血もう亡くなっている

待つのです!!

一同:だっ誰だ!!・・・ってなんだナナか・・・

ナナ:違うのです!!神姫探偵ナナちゃんなのです!!
この程度の事件、ナナにかかれば連続マスター殺しも捕まえたと言っていいのです!!


一同:(いやいやそんな事件起きてないよ・・・この事件迷宮入り決定か・・・)

ナナちゃん:フフフッ ナナの名推理が炸裂なのです!!
でもこの続きはまた来週なのです!!

一同:えぇぇぇぇひっぱるのかよ~

次回予告
様々な思惑が渦巻く中
神姫探偵ナナちゃんは無事事件を解決して
マスター殺しを捕まえることができるのだろうか
続く・・・かも?

category: 神姫小劇場

tb: 0   cm: 1

機○天使アンヴァールEVOL!!  

2012-02-25-212154.jpg
ルル:・・・マスターこれは絶対ないです。
いくら好きだからって出来がひどいですよ・・・

リリィ:マスターさすがに私もそう思います・・・
正直に言いますと少し恥ずかしいです

                           な!!
                          のです!!
一同:ルルお姉ちゃんの言う通り絶対ない の~
                          と思います!!
                          ですよ~


詩音:・・・(´;ω;`)

ルル:ところでマスター話し変わるんですが・・・
もしかして右のプロフィールの絵って私だったりしますか?

詩音:モチのロン!!
なにせルルは初めての娘だしね~

ルル:あの・・・こんなの言うのアレですがその・・・

詩音:うん?何?ゆうてみ、ゆうてみ(*∩∀∩*)ワクワク♪

ルル:えぇっと・・・下手ですね・・・

詩音:(;゚Д゚)!(´;ω;`)

ルル:あの・・・マスター、その・・・言い過ぎました
せっかく書いていただいたのに・・・

詩音:きっ気にしないで自分が絵が下手なのはよくわかってるし・・・
まぁ・・・一時間ぐらいしかかけてないし・・・
でもルルは本当に優しい子だね・・・じいさんは、じいさんはな~
ルルに出会えただけで長生きしてよかったと本当に思ってるんじゃ!!

ルル:マッマスター!?いきなり老け込まないでください!!
マスターはまだ20代なんですから!!~

詩音:そうじゃの~わしゃぁまだまだ現役じゃぁ~

ルル:マッマスタ~~(泣)

老け込んでしまったマスター詩音!!
自分のせいでマスターが老け込んだと思い困惑するルル!!
悲しみにくれるルルと老けたマスターのため立ち上がる妹たち!!

次回予告
最後の創○合体!?
君は新たな神話の目撃者となる!!
・・・ところでばあさんやメシはまだかの?

※続きません

category: 神姫小劇場

tb: 0   cm: 1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。